Home  »  コンプライアンス基本方針

コンプライアンス基本方針

当社は法令遵守に対する意識向上及び定着を図り、全役員・従業員が法令を遵守する体制づくりを目指します。具体的には取締役会に直結したコンプライアンス委員会を設け、コンプライアンス意識の啓蒙・教育、コンプライアンスに関わる適切な対応の確認と不正業務事項への対応並びに結果確認、コンプライアンスに関わる社内不正通報・相談申し立ての対応に取り組んでいきます。
すべての役員・従業員が、社会的規範に従って秩序ある業務の遂行と健全な職場環境の維持の実効ある運営を推進していきます。
行 動 規 範

○法令遵守
法令や内部規定を遵守して、良識を持った行動を取り、社会から信頼される会社となるよう努めます。

○社会とのコミュニケーションの促進
「開かれた企業」として適時・適切に企業情報の提供を行うとともに、顧客・取引先をはじめとする社会からの声に十分に耳を傾け、事業活動に反映させるよう努めます。
社内外から得た情報については、良い情報・悪い情報を問わず、迅速に情報が社内に行き渡るよう報告・連絡・相談を徹底します。

○地域との共存
「地域社会の一員」として、地域活動に積極的に参加し、住みよく豊かな地域社会づくりに貢献します。
地域の歴史・文化・慣習を尊重した事業展開を心掛け、地域との共存をはかります。

○環境保全への寄与
日常業務の中で一人一人が「ムリ・ムダ・ムラ」を無くすよう努め、省資源・省エネルギーを徹底して、環境にやさしい職場を目指します。
事業活動を通じて、豊かな社会と環境保全の両立に寄与していくため、環境にやさしい優れた性能の商品の開発・製造に努めます。

○顧客の信頼獲得
お客様の要望に応え、購入後にも十分満足いただける魅力ある安全で良質な商品・サービスの提供ができるよう努めます。
顧客のプライバシーにかかわる個人情報は大切に取り扱い、情報の流出や不正な利用のないよう厳正な管理を行います。

○取引先との信頼関係の確立
取引先との契約を尊重し、義務を果たし、十分なコミュニケーションを行うことで相互の信頼関係の構築・維持に努めます。
取引先と透明性の高い公正で健全な関係を築き上げ、相互の繁栄を考えた取引を行うよう努めます。

○従業員の自己実現への環境づくり
働く者全員が、安心して仕事に取り組み、効率的に業務を遂行できるような、安全で快適な職場環境の整備を行います。
常に自己研鑽に励むとともに、自らの能力を最大限発揮して、職場が自己実現の場となるよう努めます。

○出資者・資金提供者の理解と指示
適切なタイミングで十分な情報開示を行うことで説明責任を果たし、出資者・資金提供者等からの信頼と指示を得られるよう努めます。
誠実かつ健全な企業経営を継続することで、社会から信頼される企業となるよう努力します。

○政治・行政との健全な関係
政治・行政とは健全かつ透明な関係を維持し、不当な癒着や公正さを欠く活動を行いません。

○反社会的勢力への対処
社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力には毅然とした態度で臨み、一切関係をもちません。